Pink Lipsticks

ピンクのリップが好き。

透け感が今の気分。

 

 

今の気分はもっぱら『透け感』。

 

メイクでもネイルでも、べたっと厚塗りしちゃうのがあまり好きでなくて。

もちろん赤リップとか、キラキラグリッターのジェルネイルなんて似合う人はとっても素敵だなあなんて思うのだけれど。

 

私にそれは似合わないなあ、と今更ながら気づく!笑

 

肌や体に負担をかけるのがもともと苦手。

ネイルも大好きだけど、爪が息できてないように感じちゃう。

でも最近はすごい!

美容液ネイル なんてものがあるのね〜

 

私が今使用してるのは

Essie カラー&ケア ネイルポリッシュの限定色 laven-dearly

 

f:id:pvup3q:20170622144915j:image

 

爪に負担をかけずにネイルが楽しめちゃうスグレモノ。

むしろつけてる方がいい感じ。

 

限定色は、とっても素敵なニュアンスのラベンダーカラー。

一度塗りで上品なツヤとパールの透け感を叶えてくれる。

今からの季節にぴったりな涼しげな指先に仕上がる。

 

 

んー。秋冬用にピンクも買っちゃおうかなー。

 

この透け感たまらなく可愛い。

頑張りすぎない、自然すぎない、でも気を使ってるのがわかる感じ。

 

程よく地爪が見えるの、色気あると思うんです。

ネイルだけでなく。

リップも、もとの唇が透けるくらいの色の重ね方が一番官能的だなーと。

 

飾りすぎない抜け感がえろい。

透明感はピュアなヘルシーガールな感じがしてえろくない。

(マットな唇もマシュマロ肌も、可愛いけどね!)

 

アイシャドウもパウダーも全部

ふわっとオーガンジーのベールをまとったようなナチュラル感が好き。

チークはお風呂上がりみたいな自然な血色感。

チークは極力ラメなしがぐっど。

 

でも全部そうしちゃうとぼやけた印象になっちゃうから、アイラインやマスカラの透けない色味で引き締めるの。

 

 

自分を取り繕っちゃうと、しんどい気がして。

つけまつげだったりカラコンだったり

無理やりひいたタレ目ラインとか

コントゥアリングメイクなんてベタ塗りしすぎじゃない?

 高校生の頃はスモーキーアイやつけまバサバサつけたり

目を大きく見せようと頑張ってたけど、メイクを落とした時、がっかりしちゃって。

 

あまりにもすっぴんとかけ離れてて自分の本来の素材を殺してる気がしたの。

だから自分の素が透けるようなメイクが今の気分。

 

髪の毛も何年も染めてない。

傷んじゃうからね。

この色素薄い自分の肌や髪色が好きなポイントだから素材を活かそうと思って。

 

白髪が生えてくる年齢になれば、またこの気分も変わってくるのかしら?

その時は髪の毛染めて真っ赤なリップ塗ってるかも!

まあメイクもネイルもTPOに合わせて変えるのが本来はいいんだけれど。

(たとえ似合わなくてもパーティーではやっぱり派手なグリッターメイクしたいし)

 

 

あーでも、こんだけ透け感と言っておいて、ペディだけは年中真っ赤。笑

足元に透け感仕込んでも、離れすぎてて手入れしてるかわからないから、いつも赤く塗ってる。

足の爪は丈夫みたいでネイルしても窮屈でないから、成分に気を使わなくても簡単におしゃれできるから助かるわん笑

 

肌は透け感を意識するために美肌を保とうとスキンケアを一新したところ。

それもゴテゴテ乳液塗ったりアイクリーム塗ったりなんてめんどくさいからシンプルケア実施中。

 

スキンケアの記事も記録用に書こうっと。

あと個人的透け感メイクの記事も😘